Blog
2019.4.29

金、土、日、月と4日間12ステージが終わりました♪

 

ファンの方の計らいで、ドルしか持ち合わせていない外国の方にもCDを買っていただけたこと。

会場の警備員さんがCDを買ってくれたこと、

5年連続で、今年もまた南相馬市に音楽を届けに行けたこと。

福島で満天の星空と桜と虹を見たこと。

幸せな4日間でしたぁ~。

平成最後のステージは、「うつろい」で始めて「現在・過去・未来」で締めました。

 

令和初の新曲は2曲!!

6/25のモーションブルー横浜でのソロ公演で発表します。

今年の自主開催でのソロ公演はこれだけなので、

6/25の100分間に高嶋英輔の全てを注ぎ込みます。

魂込めて作り上げるぞ~。

ドキドキっ!ワクワクっ(*´▽`*)

楽しかったな~!

横浜ベイホールにお越しくださった皆さん、ありがとうございました。

 

2日間、しっかり準備してきたので、チームで作り上げてきた感覚がいつも以上にありました。

どんな反応があるにせよ、style-3!制作チームが全員これで行こうと決めたから、

演奏前から自信満々でパフォーマンスができたことはとても大きいです。

 

チームワークも素晴らしかった。

過去の作品の展示ブースを作ったり、沢山アイデアをくれたりと、たくさん考えて動いてくれたスタッフ。

ワイヤレスバイオリンのスイッチを踏み忘れたのをケアしてくれた監督には命を救われたし。

音の細かいニュアンスを察して心地よい音に仕上げてくれた音響さん。

演出のアドバイスもいただき、ビシっと決めてくれた照明さん。

アイロン、ドライヤー、シャンパン(笑)まで準備してくれていたキョードー横浜さん。

演奏チームも、レベルの高いスキルを精いっぱい出してくれていた。

 

一日一日を大切にすることに、とにかく集中していたこともあって、

どっちの日も2時間しっかりとゾーンに入れました。

スタンディングをしていなかったり、あまり笑顔がない人がいても、その人なりのスタンスで、きっと楽しんでくれているはずだと思えたし、それでよいと思えた。

今回はワイヤレスもって会場をグルって回って演奏したから、よりみんなの表情がわかったからね。

 

ファンの方々からいただいたロビーにあるお花も、

一本一本包んでご来場のみなさんが持って帰れるようにしてくれている(泣)。

最後まで幸せな2Daysでした。

 

さぁ次は6/25のバースデーソロ!

演奏、楽曲のレベルを極限まで高めて、史上最高のライブにするぞ!

2019.4.20

style-3!15周年イベント第一弾「With you」day1、とうとうこの日がやってきました!

休憩なしで2時間、駆け抜けていきますよ~!

タオル、バンダナ、メガホンも持ってきてくださいね☆彡

 

海の景色を見ながらのベイホールまでの道も素敵だし、なにより良い天気だぁ~(*´▽`*)

新曲発表のシチュエーションとしても完ぺき!

今日と明日で、演奏曲目は8割変えていくので、その日限りのドラマをお楽しみください。

ど頭からテンションアゲアゲで行きますよ。

ワクワク!!

2019.4.17

満員電車の窓から見えた桜の、花びらと若葉のコントラストに癒されたな。

静ある流れは、とても大事。

 

今日は朝から音響さん、舞台監督さん、照明さん、スタッフ、演奏メンバーでの「With you」Day1の最終リハでした。

6時間のリハーサルでしたが、みんな演奏がしっかりしているし、スタッフの理解も早いから決め事もすぐ終わる。

疲労も少なかったので、帰ってからも3時間集中してバイオリンを弾きこみ、

その後2時間、1杯のコーヒーをゆっくり飲みながらプログラムと一緒に、気持ちの持って行きかたを相談。

体と脳みそでバランスよく汗をかいた日だった。

 

全神経がライブに向いているこの時期も、また幸せだなぁ。

あと3日。

2019.4.17

style-3!15周年イベント開幕まで、あと4日。

残るは明日から始まる、二日間合計12時間のラストリハのみとなりました。

あったかい春の音と、楽しいはじける音と、かっこいい芯のある音をたっぷりお届けします。

今回のタイトル“with you”とあるように、あなたと共に来れた15年分の幸せを音に込めて。

笑顔満載のライブにしますよ☆

はしゃぎますぞ!

全 9 件中 1 - 5 件表示 次の5件 >> 
Profile
EISUKE TAKASHIMA
EISUKE TAKASHIMA

高嶋英輔ヴァイオリニスト、作曲家、編曲家、style-3!メンバー

Profile
AD