Blog

今style-3!のTwitterでアップされている、日曜日の日本大通りでの『人は花』。

https://twitter.com/style_3_violin

梅雨の合間の晴れ空。

木影に吹く風と、心地よい日差し。

川代祥治君のピアノはいつもバイオリンに寄り添ってくれる。

派手な曲じゃなくても気持ちが伝われば人は集まってくれるんだな~。

7/6の上野のサポートピアニストも祥治君なので、楽しみです。

 

その祥治君が紹介してくれたPEPE Djangoさんのライブに、6/22(土)ゲスト出演させていただきます。

結構弾きます!!

サックスと、ギターの凄腕&アゲアゲユニットですから、僕の音色もHeat Up!することでしょう(笑)。

最高の夜にしたいと思います。
早稲田のカンカラーカフェへ、ぜひ☆彡

日曜日は日本大通りでのライブの後、六本木CLAPSへ。

前日サポートしていただいた只熊良介さんが参加しているtsukuyomiさんと、

6/25のソロでお世話になる小山尚希さん、持山翔子さんのユニットで、山下あすかさんも参加しているm.s.t.さんの2マンライブでした。

呼吸を合わせ鋭角に決めるtsukuyomiさん、豊かな音の表情で景色を魅せてくれるm.s.t.さん。

キレッキレの演奏でした。

知っているミュージシャンがいると、いろいろなところや楽器と楽器のバランスをじっくり見てしまいますね。

いいにおいと、素敵な音楽に満たされた、居心地の良い空間だったな~♪

6/25に演奏する3つ目の新曲のタイトルは、
『木霊~kodama~』です。

深い森の深い緑のにおい。
木の葉が擦れ合う音。
ざわめく風。
細部に宿る神、命をイメージしながら、
心の奥底にずっと、こびりついていた感情を引き上げて作りました。
3/4、5/4、4/4、1/4拍子が混在する形になってしまいましたが、感覚で感じてもらえればと思います。

2分40秒の曲です。
2019.6.13
土曜日の生田緑地。
 
11年連続での出演のうち、一度しか雨が降っていないこのイベントに、また奇跡が。
前日までの雨の予報を見事に覆したのです☆彡
音に合わせて、鳥が鳴き、風が吹く。
日没のクライマックス感。
演奏後に見た、蛍。
全ての奇跡が重なった一夜でした。
 
昨日のりんご音楽祭予選でも、
 
本番直前のサウンドチェックでピアノの電源アダプタが接触不良を起こして使えない!!という非常事態だったものを、
ライブハウスのスタッフが持ってきてくれたアダプタが、style-3!のピアノに適合して、演奏できたという奇跡。
 
ゆっくりと、良い空気が流れ始めています(*´▽`*)
明日はもう一個の新曲のお話☆彡
 
 
2019.6.11

明日は横浜B.B.ストリートでりんご音楽祭の選考を兼ねてのライブ。

21:30からという時間帯も、ライブハウスでの演奏というのも久々だから感覚を思い出さなきゃ。

でも、これも音楽祭というお祭りの一環なので、平日ですがパーっと行きましょう(笑)

Bayhall以来の「Seaside La la」もやりますよ

 

そして今日はソロライブまでと2週間ということで、前に紹介した「Beside you」という新曲に続いての、もう一曲「Jacaranda」についてご紹介します。

タイトルのJacarandaとは、南国に咲くお花の名前です。

僕が生まれた宮崎県の日南にも咲いているし、近いところだと熱海にも咲いていますね。

この花の持つおしゃれな雰囲気、香りのイメージで作りました。

ちょうど今咲いている花だしね☆彡

新ジャンル開拓ということで、HouseとかFunkテイストにしたので、

この日の7人の作るグルーヴにノっていきましょう。

そしてJacaranda海岸通りを一緒にDriveしましょっ(^O^)/

 

全 53 件中 1 - 5 件表示 次の5件 >> 
Profile
EISUKE TAKASHIMA
EISUKE TAKASHIMA

高嶋英輔ヴァイオリニスト、作曲家、編曲家、style-3!メンバー

Profile
AD