Blog
10/3.10/4と2ステージ48曲!!演奏してきました。

SDT TOKYOのスタッフが明るくて、ライブを盛り上げてくれて楽しかったな
〜。
細かな気遣いもうれしかった。
スタッフには「星は掴めない」が人気ありましたよ。
3回もやったからね(笑)
SDTスタッフを見ていて、昔、六本木STBに初めて出演した時、
スタッフがサポートメンバーの名前まで覚えてくれていて、嬉しかった時のことを思い出しました。
自分が風邪気味の時は、客席から目立たないようにティッシュペーパーの箱を、ガムテープでグルグルまいて、黒い小さなゴミ箱と一緒にそっと置いてくれたり。
そう言う気遣いはテンションあがる。

SDTに入ってきてすぐ「えーすけさん、何飲みますか?」ですからね。

祥治くんと演奏するのは、もう6年になるんですね。
 どおりで息がぴったりなわけだ(笑)
自分の呼吸に合わせて音を紡いでくれるので、心地よい。
小さな小さな世界から、広い宇宙まで旅ができたような気がします。
山口県での演奏、撮影も楽しみ!!

そして何より目の前にお客さんがいることが嬉しい!!!!
いや、嬉しいと言う言葉じゃ足りない。
どれだけ配信や、配信でのチャットをやっても目の前のお客さんには敵わないのです。

まっすぐな目、真剣に聞き入ってくれる姿勢。
涙を流してくれたり、マスク越しからでもわかる笑顔を見て、
僕はこれに突き動かされていたんだと。
この為に生きているんだという根本に立ち返ることができました。

胸に滞っていたものが流され、求めていた感情がようやく心におさまる。
やっと呼吸ができたことに気づく。

会場の空気が作り出すパワーをたくさんいただきました。
ご来場に感謝します。
もちろん、配信でご視聴くださった方にも感謝します。
配信が止まったと聞いて、どうしても伝えなきゃと思った曲をアンコールで弾いた後の
皆さんからのコメントに、こちらが感動してしまいました。

さて、アルバム「Journey」の制作も佳境に入りました。
この二日間で頂いたパワーのおかげで更に制作に力が入っています。
「灼導」の制作中には、この二日間ライブの熱を思い出して火がつき、
昨日から今朝にかけて8時間ぶっ通しでアレンジしていました。

連日、朝昼晩、たくさんのミュージシャンと周作くんとやりとりをしながら、
今までのどの作品よりも伝わる熱の濃い作品に仕上がってきています。
11/28発売予定!!乞うご期待!!

久々に、自分のタンブラーを持ってスタバに行ったら、
コロナの影響で、持参したタンブラーは使えませんとのこと…。
こればかりは仕方ないですね。

でも、タンブラー割引はしてくれました(^o^)。
そして何より!
店員さんがメチャメチャ明るくて、元気〜〜!!!
無料のオプションを勧めてくれたり、自分の好みを聞いてくれたり。
お客さんがあまりいない時間帯だったので、「いくらでも悩んでくださいね〜」とのこと。

販売スタッフからの、「頑張っていこう!」という心の声がこっちまで届いてくるような感覚。
とっても大事だな。
幸せな気分になれました。

普通にコーヒーを買う予定だったのですが。
気づけば、、バタースカッチフラペチーノを頼んでしまっていました(笑)。
心もお腹も満たされたというお話でした。





4/23(木)の申し込み方法等の詳細です。

【Eisuke Takashima Everlasting Track #1】

バイオリン 高嶋英輔
鍵盤 川代祥治
パーカッション 横溝あつし

【時間】
1st Show ■15:00 OPEN 16:00 START (80min)入れ替え制
2nd Show ■18:30 OPEN 19:30 START (80min)入れ替え制

【料金】4,000円(別途3オーダー)

【場所】SDT TOKYO 東京都文京区春日1-2-7 03-3815-4597

【チケット】3/8(日) 15:00からネットにて申し込み開始。

↓お申込みURLはこちらから↓
https://form.os7.biz/f/52a3e3f3/
(明日15:00から申し込みフォームになります)
※申し込みが各Show 25名を越えましたら抽選とさせていただきます。
※事前に別途ご案内のサイトにてお支払い手続きを完了できる方に限ります。
※おひとり様が1st・2nd両方にお申し込みいただいても構いません。
※1回のお申し込みで2名様まで申し込みができます。
※1stと2ndの内容は同じ内容になります。

【コンセプト】
25名入れ替え制(全50名)限定。
高嶋英輔の閃き・感覚をどこよりも早く感じられるイベントです。
タイトルのEverlasting Trackとは直訳すると「永遠の楽曲」
ここでは完成に至るまでの過程と完成後も変化していく彼の楽曲を
「永遠に続く音楽の追求」という意味で命名。
遊び心だが、イニシャルはETETとなる。
寒桜が綺麗に咲いていますね〜(^∇^)
一週間経ってしまいましたが、JZ Bratへお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。
素晴らしい共演者との演奏はいつも自分を成長させてくれます。
新曲「灼導」と「東風」も充実した形でお届けできて良かったな。 
もっと“Biotope”を広められるよう、そして次の作品に向けて、
また一歩ずつ頑張っていきたいと思います。
今月は、You tubeも始めてみました。
昨年始めたTwitterもそうですが、新しいことをやるのは楽しいですね〜! 
4月からは後楽園のSDTで、新曲発表とか、実験的なこともやっていきたいと思っています。
 それでは、関内ホールへ行ってきます!
1/18の、みどりアートパークの演奏曲です。

 Opening  Prologue of Biotope
1.うたつぐみ
2.大樹と風
3.木霊〜kodama〜
4.My sweet home
5.Blue Stars Story
6.Brilliance
7.Beside you
8.善〜zen〜
9.花
10.百花繚乱
11.Jacaranda
12.雷音
13.星は掴めない
14 .HEAT
enc.
15.人は花
16.Dance it out

1月はClosedを含めたら、15日間ライブしていました。
2020年、良いスタートダッシュになったな〜。

神社巡りも怠らず(笑)、箱根の九頭龍神社でパワーをもらってきました。 
2/15の,JZ Bratに向けて、新曲を鋭意作成中です。
お楽しみに〜*\(^o^)/*
全 85 件中 1 - 5 件表示 次の5件 >>